SSD収納ケース

ここ数年は、SSDの利用も当たり前となりました。
映像機器や音響機器では、剥き出しのSSDを機器に挿入して使用する設計になっており、従来のケースに入れた状態では無くなりました。
そこで困るのが、SSDの保管方法です。
リムーバブルケースと言われた方法の時には、積みあげて保存していました。

いまでは、剥き出しのHDDやSSDが、棚や卓上にゴロゴロと転がっている日常も珍しくはありません。
今回は、情報収集をしていた際に発見した、SSD収納ケースをご紹介します。
(映像関係の人は、周知されている製品かも?)

Blackmagic Design Blackmagic SSD Cover です。

製品名そのままですね。

転がっているSSDを棚に収納出来るように10個セットを購入してみました。
イメージは、業務用ビデオテープを収納していたケースの様に保管が出来ます。

SSD Covers

ケースの外観

 

SSD Cover 2
ケースにSSDを入れたところ

 

 

 

SSD Cover Label

ケース付属ののラベル
・SSDへ張るためのラベル(上)
・ケースの帯に入っていたラベル表面(下)

SSD Cover Label 2

ケース付属ののラベル
・SSDへ張るためのラベル(上)(上の写真と同じもの)
・ケースの帯に入っていたラベル裏面(下)

SSD Covers 10 のセット内容は、SSD Cover 10個になります。SSD Coverは、本体と外側の帯、SSDに貼るラベルが1枚となります。

 

映像は音響に関係なくても、PCの為に大量のSSDが転がっていると思います。
収納ケースに入れて棚に入れれば、きっと片付くはずです。

カテゴリー: Linux, Network, 日常, 音響 パーマリンク

コメントを残す