秋晴れで良かった

秋の大お茶会に着付け教室仲間と鶴ヶ城へ行ってきました。

雨が降るという予報だったのでお天気が心配でしたが朝から心配のない天気でした。

お城近くの駐車場に到着

dscn8689駐車場から会場までは城壁の間を歩きます。

 

 

 

 

 

dscn8690途中にあるマンホールの蓋が素敵

 

 

 

 

 

dscn8695六つのお茶会が一堂に集まって催します

 

 

 

 

 

dscn8693雲一つ無い空の下での鶴ヶ城の姿

 

 

 

 

 

dscn8709 dscn8710

 

 

 

 

 

主席に座る事が座る事が出来たのでここでたてられたお茶を頂く事ができました

dscn8711 dscn8712 dscn8713

 

 

 

 

 

緑色の壺のような器には金平糖が入っています

金平糖に限らず干菓子を入れて振る舞うそうです

長門屋さんのお菓子

紅葉をもしたのでしょうか

真ん中には栗が、、、、

茶器と壺が同じ柄で京焼だそうです

dscn8716振る舞いが終わった後に今日の詳細を紹介されました

 

 

 

 

 

茶会会場を後にして七日町の店を見て歩きました。

dscn8723お茶会で頂いたお菓子を作った店「長門屋」

 

 

 

 

 

dscn8720 dscn8721お茶第二弾

チョコ、抹茶、パンプキン、ラムレーズンのケーキ

私はパンプキンケーキを食べました。

 

あちこち見て歩いてお茶第三弾

dscn8725林檎の飲み比べセットジュース

「復古(レトロ)三兄弟林檎ジュース」

左側からだんだん甘くなる感じ

400円で結構飲み応えがありました。

 

 

dscn8738 dscn8739着付けの先生が記念にと買ってくださった小物

 

 

 

 

dscn8735今回のお出かけの着物

 

 

 

 

 

今日のキティ

dscn8743家でいつもお茶を飲んでいるマグカップ

コーヒーでも日本茶でもこれ一つ

 

 

 

 

お出かけの目的の一つは着物を着る機会を増やす事

着付けが上手になるのは着る回数をこなす事だそうです

特にお茶会は着物を着ている人を見る機会に恵まれるので勉強になります

毎年二度は必ずお茶会に行きたいと思います

コメントを残す