温泉へ

近所の仲間と出かけてきました。

いつも自家用車にばかり乗っているのでたまにはのんびりと汽車の旅。

DSCN8175

かローカル線はガラガラ。

話をしながらなので片道一時間半の乗車もあっという間。

 

 

 

 

 

DSCN8159

咲花温泉がル駅。

無人駅です。

 

 

 

 

 

DSCN8161こぢんまりとした温泉宿。

のんびりするにはちょうどいいです。

人が多いとゆっくり出来ないから。

 

 

 

 

 

DSCN8165DSCN8167DSCN8169DSCN8170DSCN8171DSCN8172

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

味は絶品。

 

 

 

 

 

DSCN8164デザートは3品

爽やかで豆腐っぽくいくてわさびとだし醤油で食べる爽やかな味。

クリーム豆腐です。

 

 

 

 

DSCN8173なめらかでこくのあるプリン。

 

 

 

 

 

 

DSCN8174安田アイスクリーム

 

 

 

 

 

 

DSCN8166たまにはワインを、、

 

 

 

 

 

 

 

食べて飲んでおしゃべりをしてあっという間の1日でした。

次回の集まりも楽しみです。

たまにはねぇ

珍しく夫婦二人で出かけました。

ほんとに珍しいんですよ。

車で30分位かかる山奥にブックカフェ『石竹花』(なでしこ)があるんです。

これまで母や娘、息子らと何度か行ったことがあってうちのが行ったことがないというので出かけました。

23日勤労感謝の日、行く前に電話で営業しているかどうか確認してからお昼を食べに行きました。

ランチはネパールカレーだけです。

DSCN8122チキンカレーです。

サラダとヨーグルト付き。

自然乾燥米のご飯です。

 

 

 

 

DSCN8124食後にコーヒーと自家製のアップルケーキ

 

 

 

 

 

 

DSCN8125うちのは自家製パンケーキとネパール紅茶。

 

 

 

 

 

 

DSCN8121景色を観ながら食事。

刈り取られた田んぼが五角形。

 

 

 

 

 

「今日はお客さんが来ないわ。」と言うお店の方とおしゃべりがはずみました。

店内の撮影を忘れました。

本がたくさんあるんです。

カレーを食べてすぐ買えるつもりでしたが、2時間は居たかも。

山の話、農家民泊の話、文化財の話、観光化の話など話題が尽きませんでした。

その後、親戚の家など訪問して帰宅。

うちのは職場の人に「牛に引かれてネパールカレーを食べてきた。」と話したそうです。

私は牛かっ(怒)

ずっと探して

何年も前になぜか購入したステッチのゲルボールペンをステッチファンにプレゼントしました。

キティラーとしては不本意なキャラクターの品だし。

いろんなフルーツの香りがついたペンだったのでお気に入りだったのは嘘ではありません。

香り付きというのが欲しいことともちろんキティであることが条件のゲルボールペン探しがここ何年も続いていたんです。

時々通信販売を検索。

やっと見つけて購入し、昨日届きました。

DSCN8140全色12本購入。

もちろん香り付きです。

ステッチのペンは色によっていろんなフルーツの香りがついていました。

このキティ仕様は何の香りだろう。

全て同じ香りのようです。

でも、ステッチは細いペンだけでした。

これは、太字と細字が両方に付いています。

DSCN8141模様はこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

DSCN8144細字の方のキャップはキティ付き。

いろんな色のキティがいます。

 

 

 

 

 

DSCN8145一緒にスタンプも買いました。

これでまた便箋やカードなどの幅が広がりそう。

 

 

 

 

キティグッズが増えて満悦中です。

が、、、、、、私のキティ部屋はすごいことになっているんです。

片付けないと。

アップできない状況の部屋だから紹介が出来ないなぁ。

今回買った物がどこに置いたかわからなくなりそうです。

一度片付いた部屋なんですが、どうしてそんなに散らかってしまったか。

原因は、買った物や居間を片付けるために運んだ物をどんどん床置きしてしまったから。

そして、収納しようと思った着物だの座布団だの本だのいろいろな物が置かれてしまったからです。

その上、物をひっくり返して捜し物をしてしまったためです。

これから厳寒の日に片付けることになる。

おう、なんと計画性のない家の片付けをしてしまったのでしょう。

1つ買ったら1つ捨てるという単純なことが出来ないのでしょうか。

1日に1つ、何かを捨てるという目標も三日坊主でした。

などといろいろ考えていますが、今日は欲しかった物が手に入ったということでいろいろ考えるのをやめよう。

明日出来ることは明日やるということで、、、、、。

結局だらだらした日々を送っている私です。

思い切って

何年も着ないでいた服。

DSCN8133買った時は高かったので着ないのに捨てられず何十年もタンスの中。

家の片付けを初めて思い切って捨てようと、、、、

いまでは絶対買えない値段だったのでやっぱり捨てられません。

何とかしたい

あまり着なかった原因は首元。

トータルファッションするのもいまいち。

 

DSCN8134首元をリメイク。

思い切って取ってしまいました。

重ね着などいろいろ出来そうです。

 

 

 

DSCN8139実は、スカートも付いているツーピース。

今時はやらない感じです。

そこで肩ひもを付けてチュニックにしてみました。

チュニックで着ても大丈夫そう。

上と一緒に着るとスカートが短めになって良い感じ。

 

 

DSCN8135肩ひもはこれから取りました。

これもどう着ていいかわからない。

そのまま捨てるのも、、、。

肩ひも部分を取った後はまた他のことに使おうと思います。

 

そのまま捨てるのは思い切りがないので、リメイクしてみて失敗したらあきらめがつきそうです。

服の断捨離って簡単そうで難しいです。

もしかして服を買えなくなるかもしれないという不安にも襲われます。

一年着ない服は捨てる、ときめかない服は捨てるなどという断捨離。

年を重ねた私にはもったいないが先行します。

こうしてタンスの肥やしになっている服を少しずつリメイクして着てから捨てることにします。

そして、服を買わないように頑張ろうと思います。

食べ過ぎるほど

きょうは、地区の収穫祭。

DSCN8096まず、ご祈祷

今年も無事に過ごせたことにも感謝して。

 

 

 

 

 

DSCN8103餅つきも行われました。

 

 

 

 

 

 

DSCN8108豚汁

中身は白菜、大根、人参、糸こんにゃく、豚肉

 

 

 

 

 

DSCN8113納豆餅

 

 

 

 

 

 

 

DSCN8111あんこ餅ときなこ餅

食べている途中で撮影。

危うく写真撮るのを忘れるところでした。

 

 

 

 

DSCN8117そばはあごだしの温かいそばと冷たい高遠そば

 

 

 

 

 

DSCN8109みんな持ち寄ったものの一部

 

 

 

 

 

 

食べ放題なので、食べ過ぎました。

その分、家の片付けをして体を動かしまたが、たいしてカロリーは消費されていない。

四つ目の

今年になって何度も財布を交換しました。

ずっと使っていた財布がすり切れ破れたので、7月にサンリオピューロランドで買った物に交換しました。

小銭入れのファスナーが壊れて、同僚に貰ったピンクの財布に交換。

カード入れがちょっと小さいのか入れづらいし、ふたの所にカード入れがあるのでお金を出すときにカードが丸見え。

その上、ボタンで留める物だったので使いにくくて、すぐに止められないのが面倒で交換しました。

交換したのは、、、、

DSCN8083ファスナー式の物です。

先週リンゴを買いに行ったときに買ってきました。

ちょっと派手かな。

バッグに入れたときすぐにわかる方がよいとアドバイアスを受けました。

母のチョイスです。

薄手で小銭入れが小さいですが、持ちやすい。

今年は、これで四つ目。

今年は残り少ないですが、まさか五つ目の交換はないと思うのですが。

いつも使う物って使いやすさは大事ですよね。

しかし、これらの財布は全てキティ物なので、壊れていてもどれも捨ててはいません。

何かにリメイクできないかと考えているところです。

これだから、片付かないんでしょうね。

キティラーの悲しいところです。

冬囲い野菜を

DSCN8065近所の方に声をかけられ、畑にネギを貰いに行きました。

貰ったネギを玄関の犬走りに干して乾かして泥を落としました。

葉先を切り落とすと壁が汚れるのであえて切らずに干しました、

 

 

 

 

DSCN8069貰った大根を家のそばの側溝で洗いました。

ブロックなどでせき止めて。

 

 

 

 

DSCN8074側溝に土で汚れた大根を入れます。

 

 

 

 

 

 

DSCN8073洗った大根を一輪車の乗せて小屋に運びました。

 

 

 

 

 

DSCN8066自宅前の畑に行って人参と落花生も収穫しました。

これもせき止めた側溝で洗って小屋へ。

 

 

 

 

 

DSCN8067畑にある食べられそうな野菜も収穫。

 

 

 

 

 

 

これで、冬支度がずいぶん進みました。

あとは、小屋で乾かした野菜を家の中へ運んでしまえば安心です。

小屋に入れておけば雪が降ってもいつでも運べます。

そのまえに家の野菜置き場を片付けておかねば。

何はともあれ、やろうと思っていたことが出来て良かったです。